こんなところがおすすめ!飲食店の店舗物件の条件3選

通勤客を狙え!利用客の多い駅の近く

カフェなら通勤前にモーニングを食べて行こうかな、飲み屋なら通勤帰りに寄って帰ろうかなと思えるお客さんがいます。利用客の多い駅なら通勤時間帯の集客が見込めるでしょう。お客さんが入りやすいのは何といっても駅の近くです。終電ぎりぎりまで飲みたい人はできれば駅から離れずに飲食したいと考えている人が多いはずです。わざわざお店に行く人よりも通勤の「ついで」と考える人はたくさんいます。利用客が多い駅の近くなら客足も期待できそうです。

ちょっと休憩!人通りが多いショッピング街

靴屋から服屋、雑貨屋など多くの店舗がひしめくショッピング街はショッピング客でにぎわうものですよね。そんなお客さんをターゲット出店するのもいいかもしれません。特に休日はショッピングに出かける人も多いので客足を見込めそうです。たくさん買い物して歩き疲れたら誰でもちょっと休憩したいもの。そんな時にショッピング街に一息つけるカフェがあれば重宝するものです。特に繁盛しているお店の近くは目にとめてくれるお客さんも多いのでおすすめです。

安心して通える!治安が良いところ

夜の時間でも治安が良いところなら安心して通うことができますよね。物件を考えるなら治安をきちんと把握しておきたいものです。夜も開いているおしゃれなカフェで女性客の集客を見込むなら飲み屋街から外れていて、夜でも人通りが多いところなどが良いでしょう。飲み屋街となると酔っぱらいに絡まれることも考えられるので、夜の集客は見込めなさそうです。利用客に安心してお店に通ってもらえることを条件にして物件選びをすることが大切です。

店舗物件を見つけたい場合は、その地域にある地元業者に聞くのが最も情報量が豊富なので一番おすすめです。